2/21 0:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 円下落、10カ月ぶり112円台 景気減速、新型肺炎懸念で[有料会員限定]
  2. 2位: 「日経平均優位」に潜む危うさ 先物空中戦、相場かく乱[有料会員限定]
  3. 3位: 前田道路、増配で「資産価値下げ」実るか 前田建TOB対抗[有料会員限定]
  4. 4位: 海外買収、大型案件相次ぐ 減損リスクも[有料会員限定]
  5. 5位: ムーディーズ、日産を格下げ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,479.15 +78.45
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,510 +140

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

景気拡大、戦後最長辛くも更新か ヒストリカルDIで点検

2019/11/25 15:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ふらつく景気だが、そういえば拡大期間は戦後最長を更新したのだろうか。今年1月より前に山を付けていなければ、2012年12月に始まった拡大期間は74カ月となり最長を更新したことになる。景気の山・谷(景気基準日付)を決める内閣府が判断の中心に置くのは景気動向指数の「ヒストリカルDI」。岡三証券のグローバル金融調査部が試算したところ、どうやら辛くも更新しているようだ。

■14年の判断踏まえると「後退認定

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム