どうみる人気の「4階建て」投信、高額分配金も商品設計複雑に

2015/8/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大和住銀投信投資顧問が設定した毎月分配型投信「日本株アルファ・カルテット」が個人投資家の間で人気を集めている。月300円の高額分配金が話題を呼び、純資産総額は約2400億円(26日時点)と1年間で40倍まで増えた。日本株投資を含む4つの運用手法を組み合わせる「4階建て」投信として注目を集めるが、半面、商品設計が複雑で「投資リスクを正確に把握している購入者は少ないのではないか」との声も聞かれる。高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]