/

この記事は会員限定です

シャープ、鴻海傘下に揺れる株価 増資巡り売買交錯

[有料会員限定]

シャープが台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下に入ることが決まった。鴻海傘下入りを好感した買いは一時的で、午後に発表された増資による影響を懸念した売りに押された。市場ではシャープの業績が好転する具体的な道筋を求める声が出ている。

きょう午後、シャープは鴻海に対して第三者割当増資することを開示した。新たな資本増強を決め、鴻海は保有割合が最大7割超の大株主となることが決まった。

発行価額は1株あたり118円。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1118文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン