駐車場研究所、MBOで上場廃止へ 1株330円で買い付け

2015/11/25 17:32
保存
共有
印刷
その他

駐車場研究所(3251)は25日、投資会社によるMBO(経営陣が参加する買収)を受け入れ、上場廃止になると発表した。企業の業績改善を目的とする投資会社アスパラントグループSPC2号(東京・港)が駐車場研究所株の買い付けを表明、同社も賛同することを明らかにした。東京証券取引所は同日付で監理銘柄(確認中)に指定した。指定期間はきょう25日から東証が上場廃止基準に該当するかを認定するまでとなる。

MBOはあす26日から2016年1月14日までの期間で実施、25日終値より70円高い1株あたり330円で買い付け、全株式の取得を目指す。駐車場研究所の筆頭株主である大嶋翼会長が公開買い付けを行うアスパラントグループSPC2号に出資し、買い付け後も引き続き経営を行う。また、駐車場研究所は同日、従来は前期比横ばいの6円としてきた期末配当を見送ると発表した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]