麻生財務相、日米株安「大きな心配をしているわけではない」

2018/12/25 10:59
保存
共有
印刷
その他

麻生太郎財務相は25日午前の閣議後の記者会見で、日米株安について「米中の貿易摩擦に対する先行きの心配などが売りの材料になっているとみられるが、大きな心配をしているわけではない」と述べた。あわせて「企業の内容自体は悪くない」との見解も示した。

また「株価は先行き志向だ」と指摘。「予測可能性などについて過度に反応しすぎている」とも述べた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]