/

この記事は会員限定です

<マザーズ>サンバイオが反発 再生細胞薬が指定医薬品に、「国内承認へ前進」

[有料会員限定]

(10時25分、コード4592)再生細胞薬を開発するサンバイオが反発している。一時前日比217円(12.3%)高の1980円まで上昇し、2月26日以来およそ4カ月ぶりの高値を付けた。24日の取引終了後、同社が開発する再生細胞薬が外傷性の脳損傷などによる後遺症の改善に効くとして希少疾病用再生医療等製品に指定されたと発表。同社が目指す2021年1月ごろまでの国内承認申請に向け、進展しているとの受け止めから買いが入...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り270文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン