FinTech

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

実像フィンテック 新技術に収益化の芽、国内でも実用化に広がり

(1/2ページ)
2016/11/17 13:00
共有
保存
印刷
その他

 ブロックチェーンと呼ばれる新しいIT(情報技術)の実用化を目指す動きが加速している。鍵を握る技術者教育を業界全体で進め始めたほか、金融機関は共同でブロックチェーンを応用した新しい送金システムを構築するためにコンソーシアム(共同事業体)を立ち上げた。仮想通貨など金融とITを融合した「フィンテック」の中核技術は、今後、様々な分野への応用が期待される。経済システムを変えると言われる新技術の現状をまとめた。

■エンジニア教育始まる 応用分野の拡大に期待

ブロックチェーン大学校では多くのエンジニアが学ぶ
画像の拡大

ブロックチェーン大学校では多くのエンジニアが学ぶ

 東京・品川にあるオフィスビルの会議室に、総勢30人前後のエンジニアが集まった。「皆さんは1期生です。責任重大ですよ」。ソフト開発、インフォテリア(3853)の平野洋一郎社長が声高に話し始めた。

 平野氏が理事長を務めるブロックチェーン推進協会(BCCC)は技術者のレベルアップを目的に8月に「ブロックチェーン大学校」という教育プログラムを開講。スタートアップ(ベンチャー企業)のエンジニアが週1~2回のペースで講習を受け、幅広くシステム設計の技術を学んだ。それから2カ月。ようやく修了式を迎え、平野氏は「このメンバーと一緒にブロックチェーンのパワーをいろいろなところで使えるようにしていきたい」と受講生を叱咤(しった)激励した。

 ブロックチェーンは「分散型台帳技術」と言われ、仮想通貨「ビットコイン」の決済インフラに利用されたことで注目を浴びた。ネットワークの参加者が過去の取引記録の全てを共有する仕組みで、特定の機関ではなく参加者全員でデータを管理することに特徴がある。皆が同時に取引履歴などの情報を共有するため、不正があった際の追跡が可能だ。こうした利点を生かせば、ビットコインだけでなく、トレーサビリティー(生産履歴の追跡)や登記などでの応用も模索できる。

■「技術力向上が産業の土台に」 金融機関からも問い合わせ相次ぐ

 期待が先行するブロックチェーンだが、最大のネックは開発部門の担い手の少なさだ。国内のフィンテックのスタートアップ企業は現在30社程度にとどまり、軽く100社を突破する米国との差は大きい。企業の数が少ない背景には技術者不足がある。「エンジニアのレベルアップと分野の広がりを出していかないと、産業の土台が成り立たない」。ブロックチェーン大学校で講師を務めたビットバンク(東京・渋谷)の広末紀之最高経営責任者(CEO)は、エンジニアの教育機関を設置した狙いを説明する。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

FinTech 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

好調だったビットコイン価格に転機が訪れている(写真は0.001ビットコインの価値を持つプラスチック製の「コイン」)

政府管理ないはずが…ビットコイン急落、中国が翻弄 [有料会員限定]

 ビットコインをはじめとする仮想通貨の価格が下落傾向にある。中国当局が国内の取引所に9月末までの閉鎖を通知したとの14日の現地報道を受けて、15日のビットコインの価格は対ドルで前日に比べ一時的に約2割…続き (9/15)

野村、米国でベンチャー投資1億ドル 西海岸に専任チーム

 野村ホールディングスは15日、米国の新興ベンチャー企業に1億ドル(約110億円)を投資する枠を設けると発表した。米カリフォルニア州サンフランシスコの拠点に「イノベーション・オフィス」を設置し、シリコ…続き (9/15)

フィンテックと投資教育(大機小機)

 フィンテックが急速に存在感を増している。金融機関のサービス高度化や商品開発に活用されているだけではなく、個人の投資対象としても広がっている。前者は法令上、厳しい投資家保護体制を求められる仲介者が担い…続き (9/15)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月24日(日)

  • アップルが開発した「ニューラルエンジン」は、人工知能でiPhoneに革新をもたらす
  • 日産と三菱が「EV祭り」フランクフルトショー欠席の理由
  • ゲームの真髄は「身体性」―Niantic川島氏×スクウェア・エニックス三宅氏【対談】

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月22日付

2017年9月22日付

・レシート、スマホで9割超読み取り、ISP
・薬副作用、iPSで予測 武田、早期に安全性見極め
・花火・海外挙式、VRで体感 近ツー、遠隔地に同時中継
・農作業の負担軽く、電動台車が自動追尾 中西金属工業
・抗がん剤を使いやすく、シンバイオ 米社技術導入…続き

[PR]

関連媒体サイト