/

この記事は会員限定です

<東証>郵船など海運株が大幅高 割安株として物色続く

[有料会員限定]

(12時30分、コード9101)郵船が大幅に4日続伸し、一時前日比137円(6.3%)高の2296円まで上昇した。商船三井(9104)、川崎汽(9107)などほかの海運大手も軒並み大幅高となっている。新型コロナウイルスのワクチンに関する前向きなニュースが相次ぐ中、景気敏感株を物色する流れに乗っている。

新型コロナのワクチンをめぐっては早期の実用化に対す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り165文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン