/

この記事は会員限定です

マネックスGの松本社長、仮想通貨「信頼性で淘汰進む」

[有料会員限定]

仮想通貨NEM(ネム)の流出で存続の危機にあったコインチェック(東京・渋谷)の完全子会社化を6日に発表し、市場関係者の話題をさらったマネックスグループ(8698)。松本大社長は昨秋「第2の創業」として掲げたブロックチェーン(分散型台帳)技術を使った新事業にグループ一体で取り組んでいくと、思いを新たにする。コインチェックや仮想通貨の現状と見通しなどを聞いた。

――マネックスGは26日に決算発表を予...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1686文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン