/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト 米企業業績も春の訪れか ドル高修正に期待集まる

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩切清司】24日の米ダウ工業株30種平均は13ドル高と小反発した。朝方に下げ幅を103ドルまで拡大したが、切り返して終えたところに最近の地合いの強さが浮かぶ。ここにきて米株が再び評価を高めているのは、厳しい局面にあった米企業業績に投資家が「春の訪れ」を嗅ぎ取り始めた面も大きい。

「米株式相場の支援材料はたくさんあるよ」。足元で顕著な上昇基調に疑問を投げかけると、ファンドストラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1174文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン