国債投資家懇、11月と3月の年2回開催に変更へ 従来は年5回

2019/6/24 15:29
保存
共有
印刷
その他

財務省は24日、銀行や生保など国債を購入する金融機関などから国債市場の動向を聞き取る国債投資家懇談会を開いた。今後の開催日程について、これまでの年5回開催を年2回に減らす。機関投資家の運用計画策定のタイミングを考慮した。原則、入札計画を議論する11月と翌年度の入札方式を議論する3月の2回だが、発行計画の見直しといった大きな政策変更がある場合は臨時で開催するとした。

足元の国債市場について、世界的…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]