2019年6月19日(水)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,972.71 -151.29
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,910 -160

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ平均反発 米中貿易摩擦への懸念和らぐ

国際・アジア
2019/5/24 23:54
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=岩本貴子】24日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発している。午前10時40分時点では、前日比61ドル52セント高の2万5551ドル99セントで推移している。トランプ米大統領の発言をきっかけに米中貿易摩擦への懸念がやや和らぎ、買いを促した。

23日夕にトランプ米大統領が記者団に対し「(中国政府が)多くの企業が中国から出て行くのを喜ぶとは思えない」と述べ、中国の譲歩で交渉は早期に妥結すると主張した。23日に貿易摩擦の加速を懸念して売られていた分、買いが優勢になった。一時前日比180ドル高を付けた。

ボーイングの旅客機「737MAX」について、米連邦航空局(FAA)が6月下旬にも米国での運航再開を認める見通しだと23日に伝わった。ボーイング株は一時3%強上げ、ダウ平均を押し上げている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム