3月のユーロ圏総合PMI、20.2ポイント悪化の31.4 過去最低

2020/3/24 18:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNロンドン=椎名遥香】IHSマークイットが24日発表した3月のユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)速報値は製造業とサービス業を合わせた総合指数が31.4と2月(51.6)から20.2ポイント低下した。リーマン・ショック後の2009年2月に記録した36.2を下回り、データの比較が可能な1998年7月以来、最低を記録した。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に経済が停滞するなか、企業の景況感が急速…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]