インベブのアジア子会社、公開価格は仮条件の下限の27香港ドルに決定

2019/9/24 11:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】ビール世界最大手アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ベルギー)のアジア子会社は24日までに香港取引所の新規上場時の公開価格を仮条件の下限となる1株当たり27香港ドルに決めた。24日朝に米CNBCなどが報じた。資金調達額は約50億米ドル(約5400億円)で、2019年の新規株式公開(IPO)では配車サービスの米ウーバーテクノロジーズに次ぐ規模となる。

アジア子会社「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]