/

イーブック、インサイダー疑い「監視委調査には全面協力」

イーブックイニシアティブジャパン(3658)は24日、同社株を巡るインサイダー取引の疑いに関し証券取引等監視委員会が同社の関係先を強制調査したとの報道について「当社が監視委員会の調査に協力していることは事実。調査には全面的に協力し対応する所存だ」と発表した。

報道によると、ヤフー(4689)によるイーブックイニシアティブジャパンへの2016年6月のTOB(株式公開買い付け)をめぐり、イーブック関係者の知人がインサイダー取引をした疑いが持たれている。不正な取引で得た利益は数千万円に上る可能性があるという。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン