/

この記事は会員限定です

<東証>JALが後場一段高 竹中氏「航空業界、資本注入てこに再編進めるべき」

[有料会員限定]

(13時30分、コード9201)JALが後場に一段高となっている。前週末比137円(7.2%)高の2053円まで上昇した。米ブルームバーグ通信が24日、「竹中平蔵氏は新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている航空業界に対して、資本注入を含む大胆な公的支援の実行に向けた備えが必要だと提言した」と報じた。資本注入をてこに業界再編を進めるべきだとの考えも示したという。JAL株は上げ幅を広げ、下落していたANAHD(9...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン