/

ミクシィ、チケキャン問題で第三者委 子会社元社長の書類送検で

ミクシィ(2121)は24日、子会社のフンザ(東京・渋谷)が展開していたチケット売買サイト「チケットキャンプ(チケキャン)」の問題に関連し、弁護士など外部の専門家で構成する第三者委員会を同日付で設置する決議をしたと発表した。11日にフンザの元社長が詐欺の共犯の疑いで京都地方検察庁に書類送検されたことを受けての措置。

第三者委は今後、フンザの買収にあたっての経営判断の合理性に関する検証やフンザへのガバナンス体制・管理体制(コンプライアンス体制)などに関する調査を進め、必要な改善策を提言する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン