/

テンプHD、パナソニックの人材派遣事業を買収 169億円で

テンプホールディングス(2181)は24日、パナソニックの全額出資子会社で人材派遣事業を手掛けるパナソニックエクセルスタッフ(大阪市)を買収し、子会社にすると発表した。同社の株式の66.61%を2015年3月末に取得する予定。取得額(概算)は169億円。テンプHDは買収を通じ、パナソニックエクセルスタッフが高い知名度を持つ関西地域を中心に事業拡大を図る。電気やソフトウエアなど専門性の高い分野の強化にもつなげる考え。

パナソニックエクセルスタッフの設立は1989年3月。14年3月期の売上高は639億円で、純利益は3億8200万円。テンプHDは15年3月期の連結業績に与える影響は軽微としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン