塩野義、前期末3円上振れの53円配 通期で前の期比9円増配

2020/4/24 13:29
保存
共有
印刷
その他

塩野義製薬(4507)は24日、2020年3月期末の配当を53円(前の期は50円)とすると発表した。従来予想は50円で、3円上振れする。年間配当も従来予想比で3円増の103円(前の期は94円)となる。グループで株式を保有する英社の抗エイズウイルス(HIV)薬の販売が順調でロイヤルティー収入が増加、受取配当金を安定的に受領したことなどのほか、通期業績予想、財務状況等を総合的に勘案したという。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]