2/23 5:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: スマホ決済、体力勝負 ネット4社の赤字2.3倍[有料会員限定]
  2. 2位: 新型肺炎、業績へ打撃 京王電鉄など悪影響開示56社[有料会員限定]
  3. 3位: バフェット氏投資会社、手元資金14兆円に 19年末時点
  4. 4位: 過去最低の金利水準におびえる株式市場(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 議決権行使の基準にESG 機関投資家、企業に改善促す[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,386.74 -92.41
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,290 -220

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

月例報告、AIが判断すると「景気は弱い動き」?

2020/1/24 14:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「緩やかに回復」との景気判断が続く政府の月例経済報告。経済指標をもとに人工知能(AI)が判断してみると「景気はこのところ弱い動き」になるという。みずほ証券が作ったモデルが出した答えで、政府の公式見解である月例報告の判断が強気に傾いていることが浮き彫りになりそうだ。

22日に政府がまとめた1月の月例報告の判断は「輸出が引き続き弱含むなかで、製造業を中心に弱さが一段と増している」とのなお書きを加えつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム