/

この記事は会員限定です

<東証>ニコンが大幅高 「特許訴訟で和解」を好感

[有料会員限定]

(12時40分、コード7731)ニコンが大幅に続伸している。一時、前日比120円(7.0%)高の1833円まで上昇した。23日の取引終了後、半導体露光装置やデジタルカメラの特許に関する訴訟について、オランダのASMLなどと和解することで基本合意したと発表した。和解を受けて証券各社が投資判断や目標株価を引き上げたことから、買いが集中した。

ニコンは2017年4月、微細な回路を製造できる「液浸露光装置」の技術...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り355文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン