アジア300指数は小幅続落、新型肺炎への警戒が重荷 中国本土など休場

2020/1/24 10:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=安部健太郎】24日午前の日経アジア300指数は小幅に続落している。中国などで感染が拡大している新型肺炎への警戒が、引き続き相場の重荷となっている。24日のアジア市場は中国本土(上海・深圳)、台湾、韓国、ベトナムが休場となっており、指数の値動きは限られている。

香港市場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]