/

この記事は会員限定です

<マザーズ>OTSが一時36%高 抗がん剤効果を米医学誌に公表

[有料会員限定]

(12時55分、コード4564)大幅に5日続伸している。午前の取引で一時前日比72円(36.0%)高の272円に急伸。その後は伸び悩んだものの、午後も前日に比べ17%ほど高い水準で取引されている。前日に、シカゴ大学の中村祐輔教授のグループと共同開発しているがん治療薬に関する論文が米医学誌サイエンス・トランスレーショナル・メディシンに公表されたと発表したことが引き続き買い材料視されている。

論文で発表...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り296文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン