/

経産省、ベンチャー創造協議会を設立 経産相「意識改革のきっかけに」

経済産業省は24日、ベンチャー企業の起業などを促進する「ベンチャー創造協議会」を設立した。小渕優子経済産業相は同日午後の設立カンファレンスであいさつし、同協議会について「社会全体の意識改革のきっかけにすることを目指したい」と力を込めた。併せて「一緒になってチャレンジャースピリッツを全国に広げ、日本経済を活気ある若々しいものにしたい」と訴え、経産省として起業を支援する方針を示した。

小渕氏は、政府が6月にまとめた成長戦略について「回復の途上にある日本経済をしっかりとした成長軌道に乗せるためには何よりも大事」との認識を示した。そのうえで「ベンチャーや地域、女性など、日本経済の潜在力を花開かせることが成長戦略のカギ」と強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン