/

日経平均、続伸で始まる 上げ幅一時100円超、年初来高値上回る

24日の東京株式市場で日経平均株価は続伸して始まった。始値は前日比97円09銭高の2万2356円83銭だった。上げ幅は一時100円を超え、17日に付けた年初来高値(2万2277円)を上回った。前日の米株式市場で好決算を手掛かりにハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数などが最高値を更新し、投資家心理が強気に傾いた。このところ下げが目立っていた医薬品株などに買いが入ったのも相場の支えとなった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン