/

この記事は会員限定です

「イエレン財務長官なら政権とFRBの連携深まる」

政策調査会社ビーコン・ポリシーのマイロー氏

[有料会員限定]

米大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領。新政権の財務長官候補にはジャネット・イエレン前米連邦準備理事会(FRB)議長らの名前が挙がっている。政策調査・助言を手掛けるビーコン・ポリシー・アドバイザーズの創業者で、米政官界の動向に詳しいスティーブ・マイロー氏は「新政権とFRBの関係は密接になり、経済格差是正などで連携するだろう」と指摘する。(聞き手はNQNニューヨーク 川内資子)

バイデン氏、政策実現へ大統領令活用か 急進左派には偏らず

――上院選の決着は来年1月のジョージア州の決選投票に持ち越さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1328文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン