/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト トランプ予算に踊らず、風呂敷の中身に警戒感

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=滝口朋史】「異端」な大統領が示した初の予算教書に市場は踊らなかった。23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続伸し43ドル高の2万0937ドルで終えたが、2万1000ドルの節目を前に上値は重かった。インフラ投資や減税などで風呂敷を広げても実現には疑問符が付くうえ、自動車販売の変調など「中身」となる米経済も盤石とは言えないためだ。

■自動車部品販売にブレーキ

「税還付の遅れで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り881文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン