2019年5月22日(水)

フィッチ、米格付け見直しの可能性 債務上限の引き上げ失敗なら

2017/8/24 1:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=森田理恵】大手格付け会社フィッチ・レーティングスは23日、米連邦政府の債務上限が10月までに引き上げられない場合、米国の長期債務格付けを引き下げ方向で見直す可能性があるとの見解を示した。米政府債務はすでに法で定められた上限に達しており、議会が9月末までに上限引き上げで合意できなければ国庫が底をつくとみられている。

フィッチは現在、米国債の格付けを最上位の「トリプルA」、見通し…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報