/

この記事は会員限定です

<東証>第一生命HDが一時4%高 各国の長期金利上昇、収益改善に期待

[有料会員限定]

(13時35分、コード8750)第一生命HDが大幅に反発。一時、前日比68円50銭(4.2%)高の1680円50銭まで上昇した。日米を含め各国の長期金利が上昇しており、資金運用環境が改善して収益性が向上するとの期待で買われている。生命保険大手のT&D(8795)も同4.0%高、損害保険大手のSOMPO(8630)も同1.5%高と上昇。業種別東証株価指数(TOPIX)の騰落ランキングでも「保険業」は上昇率...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り185文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン