商船三井社長、コロナ後の世界経済「V字回復難しい」 経営計画説明会

2020/6/23 16:44
保存
共有
印刷
その他

商船三井(9104)は23日、1年ごとに更新する経営計画「ローリングプラン2020」の説明会を開いた。池田潤一郎社長は新型コロナウイルス禍後の世界経済について「V字回復は難しく、緩やかにU字回復する」との見方を示した。先進国では経済活動再開の動きがみられるが、新興国で感染拡大が続いていると指摘。新型コロナで落ち込んだ石炭(一般炭)や原油、石油製品の荷動きは「22年時点で19年の水準にわずかに届か…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]