/

高島屋、上海子会社の清算中止 採算向上めど、上海高島屋は継続

高島屋(8233)は23日、連結子会社で百貨店「上海高島屋」を運営する上海高島屋百貨の清算を中止すると発表した。6月25日に「競争激化や事業採算性の悪化のため、8月25日付で同社を清算する」と発表していたが、家主や上海市の協力で採算向上にめどが立ったという。25日に閉店予定だった上海高島屋は営業を継続する。

当初、清算に伴い20億~30億円程度の損失の発生を見込んでいたが、中止により2020年2月期の連結業績への影響は「軽微になる」としている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン