ソフトバンクG、4.5兆円の資産売却 2兆円の自社株買い実施

2020/3/23 14:07
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクグループ(SBG、9984)は23日、4.5兆円の資産売却を実施し、自社株買いや負債削減に充てると発表した。自社株買いは最大2兆円で、残りは負債の償還や社債の買い入れなどに充てる。この計画は今後の4四半期にわたって実施する。

あわせて同社の孫正義会長兼社長がコメントを発表した。今回の自己株取得と負債削減について「過去最大の現預金等の増加につながるもので、当社の事業に対する揺るぎない自信に基づくものだ」とした。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]