/

この記事は会員限定です

<マザーズ>アンジェスが下げ転換 新型コロナワクチン治験、「見極め必要」の声

[有料会員限定]

(9時45分、コード4563)創薬ベンチャーのアンジェスが朝高後、下げに転じる。前日比14円(0.6%)高の2310円まで上昇した後、同46円(2.0%)安の2250円まで下落した。22日の取引終了後、大阪大学などと共同で開発を進めている新型コロナウイルスワクチンに関して独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)による治験(臨床試験)届の調査が終了したと発表した。順調に開発が進行しているとの見方から買いが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り202文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン