/

この記事は会員限定です

日銀10月会合、3割が追加緩和を予想 ウオッチャー調査

[有料会員限定]

日銀は今月末の金融政策決定会合で動くのか。日経QUICKニュース社ではこのほど、日銀の政策を分析している金融市場の専門家「日銀ウオッチャー」を対象にアンケート調査を行った。その結果、20人中6人と3割のウオッチャーが今回の会合で追加緩和に踏み切ると予想した。予想の根拠には物価の伸びの鈍さなど現在の経済環境の停滞が挙がっている。

調査は金融機関などのウオッチャーを対象に今月18日から実施し、20人から回...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1445文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン