2019年8月25日(日)

9月の食品スーパー売上高、既存店2.3%増 さんまなど生鮮好調

2018/10/23 13:44
保存
共有
印刷
その他

日本スーパーマーケット協会など食品スーパー業界3団体が23日発表した9月の全国食品スーパー売上高(速報値、既存店ベース)は、前年同月比2.3%増と前年実績を4カ月連続で上回った。全店の売上高は3.6%増の8901億円だった。漁獲量が回復したさんまなどが好調に推移した。

構成比率の高い青果・水産・畜産の生鮮3部門は既存店が3.2%増となった。旬を迎えたさんまの販売が伸び、水産が1.3%増加した。青果は天候不良の影響で野菜の価格が高騰したほか、さんまの薬味に使う大根が好調で5.4%増となった。畜産も昨年を上回った。

サラダや寿司類などが売れた総菜は3.0%伸びた。日配は納豆や梅干しなどの売れ行きが良かったほか、台風接近でパン類を買いだめする動きもあり2.1%増だった。

地域別の既存店売上高は6地域中、九州・沖縄地方を除く5地域が前年を上回った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。