/

この記事は会員限定です

米利上げ、イエレン氏ジャクソンホール発言に関心

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=野見山祐史】世界の中央銀行関係者や経済学者が集まる米カンザスシティー連銀主催の経済シンポジウムが25~27日、ワイオミング州ジャクソンホールで開かれる。今年は米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長が出席し、日銀の黒田東彦総裁らも参加するとみられ、活発な政策論議が繰り広げられそうだ。当面の政策運営について各中銀のトップから示唆があるのではないかと世界の金融市場関係者は関心を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2381文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン