<米国>ウォルグリーンが続伸 9~11月期の純利益が16%増

2014/12/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=神能淳志】(NYSE、コード@WAG/U)米ドラッグストア大手のウォルグリーンが23日発表した9~11月期の決算は、純利益が前年同期比16%増の8億900万ドル(約970億円)だった。主力の薬局部門がけん引し、増収増益を確保した。

売上高は7%増の195億5400万ドルだった。日用品の売り上げが2%の伸びにとどまる一方、処方箋薬の販売は好調を維…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]