/

ソニー社長、ゲーム事業「ネットワーク上で収益上げるかが大事」

ソニー(6758)の平井一夫社長兼最高経営責任者(CEO)は23日、都内で開催した経営方針説明会で、ゲーム事業について「ハード面(ゲーム機)で新たに投入予定はあるか」との問いに対し「次のプラットフォームの話をするのは時期が早い」と述べた。

その上で「PS(プレイステーション)1の頃から、収益性も上に行ったり下に行ったりというボラティリティー(変動)があったなか、いま(PS4)は強力なネットワークサービスというものがある」と指摘。「ネットワークサービス上で収益を上げ、アップダウンの幅を小さくしていくのが大きなポイントだ」と述べた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン