/

この記事は会員限定です

<東証>電通グループが後場一段安 「五輪開催可否、10月にも判断」との報道で

[有料会員限定]

(14時5分、コード4324)電通グループが後場一段安。前日比93円(4.0%)安の2242円まで下落する場面があった。豪紙「オーストラリアン」は21日、「東京五輪の準備を監督する国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ調整委員長は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け1年延期された同大会について、開催可否を判断するのに10月が重要なタイミングになるとの考えを示した」などと報じた。電通グループはこれまで東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り423文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン