日立化社長「自分達の手で自浄作用を果たしたい」 進退問われ

2018/11/22 17:57
保存
共有
印刷
その他

日立化成(4217)の丸山寿社長は22日夕の記者会見で、産業用鉛蓄電池などの検査不正問題を巡り、自身の進退について問われ「まずは自分達の手で自浄作用を果たしていきたい」と述べ、続投する意向を示した。そのうえで「私自身が先頭に立って、日立化の文化を変えたい」と話した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]