海洋掘削、会社更生手続き開始を申し立て 7月23日に上場廃止

2018/6/22 17:11
保存
共有
印刷
その他

日本海洋掘削(1606)は22日、東京地裁に会社更生手続き開始を申し立て、同日受理されたと発表した。同社の連結子会社であるオランダ法人も会社更生手続き開始の申し立てを行った。

負債総額は2018年3月末時点で海洋掘削(単体)が約904億円、オランダ法人が約321億円。同社は海洋掘削市況の長期低迷などによる業績悪化で、18年3月期に155億円の債務超過となっていた。今後はスポンサーの選定や支援も視野に入れて事業の再建を目指すという。

東京証券取引所は同日、海洋掘削の上場廃止を決定し、同日付で整理銘柄に指定すると発表した。7月22日までの指定期間を経て7月23日に上場廃止となる。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]