2/20 23:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 円下落、10カ月ぶり112円台 景気減速、新型肺炎懸念で[有料会員限定]
  2. 2位: 「日経平均優位」に潜む危うさ 先物空中戦、相場かく乱[有料会員限定]
  3. 3位: 前田道路、増配で「資産価値下げ」実るか 前田建TOB対抗[有料会員限定]
  4. 4位: 海外買収、大型案件相次ぐ 減損リスクも[有料会員限定]
  5. 5位: 前田道路、535億円の特別配当 敵対的TOB対抗で大幅上げ[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,377,741億円
  • 東証2部 73,520億円
  • ジャスダック 95,733億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率15.16倍15.89倍
株式益回り6.59%6.29%
配当利回り1.99% 1.99%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,479.15 +78.45
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,510 +140

[PR]

注目株概況

<東証>東海カが4カ月半ぶり安値 今期3割営業減益 黒鉛電極不振

2020/1/22 10:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(9時55分、コード5301)東海カが続落している。一時は前日比21円(2.0%)安の1014円まで下落し、昨年9月3日以来約4カ月半ぶりの安値を付けた。22日付の日本経済新聞朝刊が「2020年12月期の連結営業利益は400億円程度と前期推定から約3割減となりそうだ」と報じ、売りが出た。

米中貿易摩擦を背景に電気炉製鋼向けの部材である黒鉛電極の需要が落ち込んでいる。前期の営業利益は前の期比21%減…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム