/

立憲民主・枝野代表「国民の声をしっかり受け止める」 衆院選で躍進

立憲民主党の枝野幸男代表は22日夜、NHKの番組に出演し、衆院選での躍進が予想されていることについて「立ち上がったばかりの政党に対し支援、投票してくれた人に感謝する。国民の声をしっかり受けとめることを第一にやっていく」と語った。

枝野代表は、民進党から無所属で出馬した議員や民進党の参院議員などとの連携について「我々は民進党を離党して新しい道を歩み始めた」としたうえで「どういう判断をされるかは口を出すべきでない。我々は党の政策や理念を揺るがしていると誤解されるような行動をとらない」と述べた。

憲法改正については「集団的自衛権の行使を容認する安保法制を前提にした憲法改正には反対する」との考えを重ねて示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン