/

インフォテリア、社名をアステリアに変更 10月1日付

システム開発のインフォテリア(3853)は22日、10月1日付で商号を「アステリア」に変更すると発表した。6月23日に開催予定の株主総会を経て正式に決定する。主力のデータ連携ソフト「アステリア」の名称で世界的なブランド普及を目指す。

インフォテリアの平野洋一郎社長は日経QUICKニュースの取材に対し「アステリアはギリシャ語で星座を意味する。今後は星座のようにあらゆるものをつなぎ、新しい形・価値をつくっていきたい」と語った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン