6/1 21:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: コロナ債、世界で13兆円規模 10カ国が国債で費用調達[有料会員限定]
  2. 2位: 日経平均終値、2万2000円台回復 約3カ月ぶり
  3. 3位: 日経平均2万2000円回復、ファストリ株に透ける「二番底」派…[有料会員限定]
  4. 4位: 米ミネアポリス事件、コロナ禍と共振 市場も憂慮[有料会員限定]
  5. 5位: 原油減産幅の維持が焦点、サウジやロシア4日にも協議
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,987,661億円
  • 東証2部 65,047億円
  • ジャスダック 91,764億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率18.77倍24.69倍
株式益回り5.32%4.04%
配当利回り2.05% 1.27%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,062.39 +184.50
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,120 +310

[PR]

注目株概況

<マザーズ>農業総研がストップ高気配 日本郵政子会社と資本提携

2018/10/22 11:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(11時、コード3541)産直野菜の委託販売を手掛ける農業総研が朝方から買い気配のまま取引が成立していない。気配値を制限値幅の上限(ストップ高)となる前週末終値比500円(18.7%)高の3170円まで切り上げた。19日の取引終了後、日本郵政(1部、6178)子会社の日本郵政キャピタルと資本提携すると発表したのが手掛かり。日本郵政グループの知名度や物流網などを活用し、農産物流…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム