/

東証、スシロー持ち株会社の上場承認 3月30日、約2000万株売り出し

東京証券取引所は22日、回転ずし最大手あきんどスシロー(大阪府吹田市)の持ち株会社、スシローグローバルホールディングスの上場を承認したと発表した。3月30日に、1部か2部に上場する。あきんどスシローはMBO(経営陣による企業買収)を実施し、2009年4月に上場廃止となっていたが、およそ8年ぶりに株式市場に復帰する。主幹事は野村証券が務め、オーバーアロットメントによる追加売り出し分を含め2100万株強を売り出す。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン