/

この記事は会員限定です

アント上場が振り回す香港ドル(Asiaウオッチ)

[有料会員限定]

【NQN香港=川上宗馬】香港での大型の新規株式公開(IPO)が、香港ドル相場を高止まりさせている。中国電子商取引最大手アリババ集団傘下の金融会社アント・グループが11月上旬にも香港・上海市場に同時上場する予定で、香港では最大175億米ドル(約1350億香港ドル)を調達する見込みだ。アント株購入のための投資家の香港ドル需要が高まっており、金融当局は香港ドル売りの為替介入を続けざるを得なくなっている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1146文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン