2019年6月18日(火)

SBとKDDI、ファーウェイ製スマホ発売延期 米制裁の影響

ビジネス
2019/5/22 13:59
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンク(SB、9434)とKDDI(9433)は22日、中国の華為技術(ファーウェイ)製スマートフォン(スマホ)の発売を延期すると発表した。対象となるのはソフトバンクは「HUAWEI P30 lite」、KDDIは「HUAWEI P30 lite Premium」。ともに発売時期は未定としている。

ファーウェイのスマホは米グーグルが開発する基本ソフト(OS)「アンドロイド」を採用するが、米国の制裁でグーグルがファーウェイへの一部ソフトウエアの供給を制限すると報じられている。ソフトバンクの広報室は日経QUICKニュース社の取材に対し「(OSの供給が止まった場合)お客様のスマホの使用に影響が出る可能性があるので発売延期を決めた」と答えた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報