/

この記事は会員限定です

<東証>住友鉱が続伸 銅先物、2年4カ月ぶり高値で

[有料会員限定]

(10時55分、コード5713)住友鉱が続伸している。前日比85円(2.5%)高の3470円まで上昇した。商品市場で銅の先物価格が上昇しており、在庫評価損益の改善や出資先の銅鉱山の収益向上への期待から買いが入っている。業種別東証株価指数(TOPIX)では「非鉄金属」の上昇率が33業種中で最大となっている。

指標となるロンドン金属取引所(LME)の銅の3カ月先物は21日に前日比92.5ドル高の1トン6991...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り245文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン