11/24 19:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均、終値638円高の2万6165円 29年半ぶり高値
  2. 2位: テスラが導いた年初来高値 EV期待で部品株も急伸[有料会員限定]
  3. 3位: ZOZO、アパレル一人勝ちの死角 下がる資産効率[有料会員限定]
  4. 4位: コンテナ不足、運賃押し上げ 中国発東南ア向け4倍に[有料会員限定]
  5. 5位: GoToトラベル札幌・大阪除外、24日午後決定へ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,165.59 +638.22
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,230 +690

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

アジア株にも「バイデントレード」 輸出回復に楽観広がる(Asiaウオッチ)

2020/10/22 15:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNシンガポール=村田菜々子】アジア新興国の主要な株式市場で相場の先高観が広がっている。アジア主要企業で構成する日経アジア300指数は10月に入ってからの3週間で6%近く上昇し、日米株の2%高前後を上回った。その要因の一つが、11月の米大統領選で民主党候補のバイデン前副大統領が優位にたっているとの報道だ。中国を巡ってトランプ米大統領にさんざん振り回されてきたアジアでは「バイデン氏のほうがマシ」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム